10人の風俗嬢たち

厳選した最高の風俗嬢との体験談をご紹介してます。

お気に入りの風俗嬢とのお別れ

自分にはお気に入りの風俗嬢がいて定期的にデリヘルを頼んで彼女とエッチしていた。彼女とは相性が抜群によかったし、何といっても彼女の人間性と優しさが好きだった。そのため、このままいつまでも仕事が休みの時は彼女とエッチができるかなと淡い期待を抱いてた。でも、前回彼女を指名してエッチをした時に残念な話があった。それは彼女が風俗嬢を引退するって話だった。引退する理由はプライベートな話になってしまうため詳しくは書けないけど、基本的に大金を稼げる風俗嬢になる人は夢を持って仕事を頑張っているらしい。だから、俺は彼女を応援するためにラストは延長をフルに使って、二人で時間が許す限りイチャラブを繰り返した。最後の射精は彼女のテコキとフェラを合わせたプレイで、いつもは手の中に出していたけど最後はごっくんしたいと言われた。目の前でそんなことを言われると、俺はすぐに我慢できなくなって口内射精をした。これで彼女とお別れになると思うと寂しいが、またデリヘルで新たなお気にいりの風俗嬢を探そう。

投稿日:2017年2月26日

高級デリヘル嬢クラスの女性

プライベートでよく風俗店に遊びに行っている。実際に店舗に遊びに行くと、結構いろんな種類のお店があるので風俗店も知恵を振り絞ってるなと思った。でも、ある程度遊びに行ってるとわざわざ遊びに行くのも面倒になってきて、俺はデリヘルを使うようになった。デリヘル嬢の中にはかなりのエッチテクを持ったプレミア級の女性もいるらしく、俺は彼女を指名して家に来てもらった。今回のデリヘル嬢は身長が高くモデルのようにきれいな体のラインをしていて、高級デリヘル嬢と言ってもいいくらいレベルが高かった。彼女とエッチができる時点でマジで優越感に浸れるし、彼女が感じる姿を見たくてたまらなかった。初めにシャワーを浴びて彼女の体を洗ってからクンニした。彼女の愛液を味わいたくてシックスナインのような態勢で舐め続けた。すると、彼女も反撃してきたので俺は必死に我慢したけど、デリヘル嬢のテクの前ではあっさり射精した。残りの時間をイチャラブで過ごして、本当に幸せな時間だった。